<< ソレイユCSレポ | main | コメ返 >>

スポンサーサイト

  • 2013.04.02 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ソレイユCS使用「カラクリマシンナーズ」



モンスター(21枚)
マシンナーズ・フォートレス×3枚
マシンナーズ・ギアフレーム×3枚
グローアップ・バルブ
カラクリ兵 弐参六×3枚
カラクリ忍者 九壱九×2枚
カラクリ小町 弐弐四×3枚
カラクリ守衛 参壱参×2枚
カラクリ参謀 弐四八
エフェクト・ヴェーラー×3枚

魔法(11枚)
大嵐
精神操作
死者蘇生
月の書
ワン・フォー・ワン
リミッター解除
サイクロン×2枚
アイアンコール×3枚

罠(8枚)
神の宣告
神の警告×2枚
激流葬
トラップ・スタン×3枚
ダスト・シュート

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
No.30 破滅のアシッド・ゴーレム
No.50 ブラック・コーン号
イビリチュア・メロウガイスト
インヴェルズ・ローチ
カラクリ将軍 無零×2枚
カラクリ大将軍 無零怒×2枚
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
ナチュル・ランドオルス
ブラック・ローズ・ドラゴン
氷結界の龍 トリシューラ

サイドデッキ
D.D.クロウ
カラクリ無双 八壱八
サイクロン
サイバー・ドラゴン×3枚
スノーマンイーター×2枚
暗闇を吸い込むマジック・ミラー×3枚
聖なるバリア−ミラーフォース−
転生の予言
奈落の落とし穴×2枚


■最初は商人等が入ったカラクリを使用していましたが、環境最多勢のインゼクターに対して有効なカードである「エフェクト・ヴェーラー」を有効に活用することができるカラクリマシンナーズを使用しました。
このマシンナーズを採用することにより、カラクリシンクロ等の召還を無効にされた際等のリスクを軽減、フォートレスによるさらなる展開力とアイアンコールの補助という幅広い役割を担っていました。


■メインデッキ

・ギアフレームとアイアンコールの採用により、レベル4+何かという布陣を1ターンで用意することが純正のカラクリよりも行いやすく、その関係で、簡易融合を抜き、参謀の数を減らしました。この参謀が基本的に単体で機能することがほぼなく、その枠にレベル4と相性のいい守衛の数を増やしました。

・エフェクトヴェーラーとバルブを採用することにより、セットでワンフォーワンを採用していましたが、召還無効等された際の消費が厳しく、この2枚の枠に何か有効な罠等を採用すればよかったのかなと試合中に感じました。

・またこれだけヒロビが多いんであれば、ハイパーをメインからさしていけばもっと楽に戦えたなと思いました。


■エクストラデッキ

・簡易を抜いたことにより、その分のエクストラの枠が開いたので、ブラックコーン号とメロウガイストを新たに採用しました。

・メロウガイストは主にインゼクターのセットモンを殴りにいくために採用しましたが、大会中は出す場面は1度もありませんでした。

・ブラックコーン号は、この打点の部分がネックになることがあり、新たに組むのであれば、他の枠に当てたいなと思いました。


■サイドデッキ

・サイバードラゴンが、使用していて本当に用途が広く、サイドラ自身で処理できるカードも多く、またサイドラ+小町or参謀や、サイドラ+兵等。バリエーションも広かったです。


今回のMVPカードは「カラクリ兵 弐参六」と「サイバー・ドラゴン」でした。



何か質問等あればコメントからお願いします。


スポンサーサイト

  • 2013.04.02 Tuesday
  • -
  • 00:06
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
ナチュルビーストは採用しなかったんですか?
  • 名無しさん
  • 2012/02/12 9:23 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
sponsored links
自己紹介
新潟在住の遊戯プレイヤー。 主な実績。 第4回ビート杯(チーム)3位(個人5−2)/第1回富山CS(個人)2位
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM